2010年11月29日月曜日

MongoDB その2

さて, redis のときと同じドメイン・クラスのインスタンスを, 同じように1万個作って, MongoDBに入れます.

一個ずつ flush:true すると34秒くらい, まとめて flush:true すると3秒くらい. こちらはまぁ, 許容範囲, というか Grails らしい遅さだ:-)

redis の場合に較べれば, とりあえずまともに動いているっぽい.

ただし, flush:true する前に永続化された (と思っている) インスタンスにアクセスしても (例えばfind) 答えは返ってきません...

とは言え, MongoDBだったら, 別に Grails のドメイン・クラスと inconsequential を経由するほどのことではない, という気もしないでもなかったりして(^_-)

0 件のコメント: