2007年5月29日火曜日

GrailsPlugin のプロパティ

GrailsPlugin のプロパティを GrailsPlugin.java からまとめておく. ただしドキュメントとは幾分異なっている. 5.5 辺りで実装される予定らしい.




doWithDynamicMethods


実行時にメソッドを inject するために呼ばれるクロージャ.


watchedResources


このプラグインが変化を監視するリソース.


evict


このプラグインが立ち退かせるプラグインのリスト. 立ち退きは PluginManager がロードするときに行われる.


status


このプラグインの状態. "enabled" (ロードされる), "disabled" (ロードされない)


influences


このプラグインが影響を与えるプラグインのリスト. 監視しているリソースが変化すると, 影響を及ぼすプラグインは refresh() される.


onChange


監視しているリソースが変化したときに呼ばれるクロージャ.


doWithWebDescriptor


web.xml の作成時に呼ばれるクロージャ.


version


このプラグインのバージョン.


doWithSpring


Spring の実行時コンフィギュレーションが行われるときに呼ばれるクロージャ.


doWithApplicationContext


初期化が終わり, アプリケーション・コンテキストが確立したときに呼ばれるクロージャ.


dependsOn


このプラグインが依存している他のプラグイン.


artefacts


このプラグインがサポートする ArtefactHandler のリスト.

このほかにも予定されているが, grails-0.5 では実装されていないプロパティがかなりあるようだ.

0 件のコメント: